周辺案内

各ポイントに工房からの距離を記載しました、いちばん近いポイントでも歩いて移動するにはくたびれます。
伊豆高原内での移動手段はバスかタクシーとなるでしょう、
宿泊施設が送迎してくれく事もあるので確認しておくことをお勧めします。
先頃、伊豆半島は【ユネスコ世界ジオパーク】に認定されました、伊豆半島の成り立ち故の地質は世界的にみて貴重なのだそうです、きっと移動中にチラホラと「GIO」の看板を目にする事かと思います♪

Free HTML5 Bootstrap Template

大室山

工房から2.9km

小さな小さなお山です、特徴は富士山と同じ単体のカルデラである事と、毎年2月に行われる山焼きによって木が生えておりません。
山頂まではリフトに登る事ができます。 『大室山登山リフト』

Free HTML5 Bootstrap Template

池地区

工房から5.0km

伊豆高原で唯一、強く里山を感じる場所です。田んぼ、蛍の生息する小川、わさび田、紫陽花のあふれる畦道があります。
生活されている方のご迷惑にならないようお気をつけください。

Free HTML5 Bootstrap Template

一碧湖

工房から3.3km

「伊豆の瞳」という名前を持つ小さな湖、貸しボートあり。シーズン以外は近隣施設は稼働してません。
本来ボート乗り場がある側が入り口ですが、そこから真裏のエリアがお勧めです!

周辺案内
Free HTML5 Bootstrap Template

富戸港

工房から5.5km

富戸港は日本有数のダイビングスポットです。以前あった遊覧船は無くなってしまいました。。
観光施設がないのでおそらく皆さんは通り過ぎるだけだと思いますが、古くからあるとても小さな漁村です。

Free HTML5 Bootstrap Template

城ケ崎海岸

工房から6.5km

城ケ崎といえば「門脇灯台」、海洋公園の駐車場ととても間違えやすいのでくれぐれもご注意ください。
つり橋以外にも散策路がありガイドさんと歩くとたのしいです。「柱状節理」という岩肌が特色

Free HTML5 Bootstrap Template

八幡野港

工房からーーーkm

Even the all-powerful Pointing has no control about the blind texts it is an almost unorthographic life One day however a small line of blind text by the name of Lorem Ipsum decided to leave for the far World of Grammar.

SNS

公式フェイスブック 近況などをたまにご報告

こちらは 「#えんのかま」 で表示されるinstagramです
只々、もう、兎に角、みなさんに感謝!!