大事にしていること

私達は、お客様にものづくりの楽しさと、そしてその作ったものを使っていただく楽しさ、その両方を感じでいただけるような体験ができるよう心がけています。

生活を彩る器作りを

えんのかまでは、お作りいただいた器は「飾る」のではなく、ぜひ「ご利用」いただきたいと思っています。

生活のなかでのご自身の作った器を通して、お客様の生活がまた少し素敵になれたらいいなと考えています。

えんのかまのこれまで

えんのかまは2007年にできた伊豆高原の陶芸専門の体験工房です。
当初は伊東市八幡野に工房がありました。

2011年に現在の地に移転してからも、かわらずお客様に陶芸体験を提供しています。

大室山のほど近くで、土に触れる楽しさと、陶器を使う生活を少しの間考えて頂く事が使命です♪ ぜひ お気軽にお立ち寄りくださいっ!!

当工房での体験のみならず、製作された器で食事ができる『おおむろ軽食堂』が近隣大室山リフト乗り場にございます。

工房隣地にはギャラリー件レンタルスペースの「Art と Bar FILL」などもございます。

スタッフ紹介

えんのかまで働くスタッフを、ほんの少し紹介します。ご来店いただきた時に「あ、この人だ!」と思っていただければ幸いです。
清水裕恵

清水裕恵

オーナー
創業者の清水裕恵です。 お客様に喜んでいただける工房であるよう、日々努力しています。
降幡一樹

降幡一樹

スタッフ
スタッフの降幡一樹です。 私はものづくりが好きです。お客様にものづくりの楽しさが伝えていければ幸いです。
佐々木路子

佐々木路子

スタッフ
スタッフの佐々木路子です。 私自身が大好きな陶芸を、お客様が作りたい作品を、そして使いやすい実用性のある作品づくりをお手伝いします。